ブラジル岐阜県人会便り
インターネット版
www.gifukenjinkai.org.br
第309号
2017年5月

2017年4月の出来事
1日:第2回魚釣りツアーは船内一泊でイーリャ・べーラ島周囲で催された。
3日:在サンパウロ総領事館より、100歳以上の健在者について調査依頼があり、ブラジル岐阜県人会は早速調べた所、対象者はいなかった。
8日:4月の定例理事会開催。
11日:2016年度補助金の為替決済書類を銀行へ提出。
20日:事務局専用のパソコンが原因不明により使用が不可となり、至急修理先を探す。
26日:中島工務店代表・中島紀于氏からの預かり品を日下部拓人氏へ渡す。
27日:県人会事務所にて、午後4時より「君の名は」の試写会を催す。
ニッケイ新聞記者の小倉祐貴氏は県人会会員でもあったが、今月末を以て任務を終えて帰国する事となり、県人会の有志が集まり送別会を催した。
28日:サンパウロ市及び近郊の公共交通機関が、ほぼ全面ストップし、庶民の移動の足を奪った。
事務局専用パソコンはハードディスクの故障が原因だったので、修理を依頼。
 
 
 
2017年4月定例理事会議事録要旨
日時:2017年4月8日 (土曜日) 午後3時
出席者:青山髙夫(会長)、
日比野健一(会計理事)、 浅野悟(書記理事)、 原田敏彦(理事)、 長屋充良(理事)、
金子享資(監事)、
坂野政信(マネージャー)、 影山六男(事務局)
審議内容:1)浅野書記理事が3月度の業務報告を行い、了承された。
2)日比野会計理事が3月度の会計報告を行い、了承された。
3)岐阜県人ブラジル移住105周年と岐阜県人会創立80周年の準備委員会メンバーが事前調査を開始。
4)年表「100年の歩み」ポ語版進捗度は現在好調に推移している事が事務局より報告。
5)2016年度の補助金が県人会口座に入金されたと日比野会計理事より報告。
6)「君の名は。 」の試写会は4月27日(木)に決まる。
7)元ニッケイ新聞記者の小倉祐貴会員の帰国に伴う送別会は県人会有志のもとで催す事に決定。

Copyright Brazil Gifu Kenjinkai. All rights reserved.
www.gifukenjinkai.org.br