ブラジル岐阜県人会便り
インターネット版
www.gifukenjinkai.org.br
第298号
2016年6月

2016年5月の出来事
3日:日比野会計理事、銀行提出書類を持参のため来所。
4日:国井副会長と同行して坂野マネージャーがSantander銀行のCDB(金融投資)の契約内容確認のために赴く。
5日:大野監事が来所、坂野マネージャーと懇談。
8日:富松季男氏の御夫人、富松紀子氏が呼吸不全のため、5月8日に享年73歳で逝去された旨を伝えるために来所。
11日:第38回岐阜県農業高校生海外実習派遣団、ブラジル宿泊日程の調整につき、ニッケイ・パラセ・ホテルの営業担当エリーザ氏が来所、坂野マネージャー、影山事務員と打合せを行う。
17日:平成28年度(2016年)補助金申請書類を岐阜県国際戦略推進課へ郵送。
元県費留学生の大野ルマ喜代子氏は現在リオ・グランデ・ド・スール州ポルト・アレグレ市在住だが、ゼミナーに出席の為に来聖。 時間の合間を縫って県人会を訪問し坂野マネージャーと懇談。
18日:5月度の定例理事会が午後4時より開かれた。
Santander銀行取引上の事務処理が完了となり、青山会長、日比野会計理事の署名が本日より有効となる。
19日:岐阜県農業高校生の実習予定地、サン・ミゲル・アルカンジョ耕地へ、山下治氏と農家での引受け依頼及び、同地での宿泊施設について、天野鉄人氏を青山会長、坂野マネージャーが訪問、承認を頂く。
22日:カンポス・ド・ジョルドンへの日帰りバスツアーを実施。
24日:沖眞一氏死去、享年76歳。 沖氏はここ数年の間、岐阜県農業高校生海外実習派遣団のミナス州・ツルボランジャ市及びカンブイ―市での実習では、地元農家方々との調整役となって貢献していただきました。
28日:沖眞一氏の初七日法要に山田顧問、青山会長、坂野マネージャーが、ブラジル岐阜県人会を代表して参列。
31日:7月3日の新潟県人会式典、7月31日の茨城県人会式典に、ブラジル岐阜県人会を代表出席して戴くため、金子亨資監事へ招待状を手渡す。
 
 
 
2016年5月定例理事会議事録要旨
日時:2016年5月18日 (水曜日) 午後4時
出席者:青山髙夫(会長)、国井宏祐(副会長)、
日比野健一(会計理事)、浅野悟(書記理事)、
原田敏彦(理事)、長屋充良(理事)、
坂野政信(マネージャー)、影山六男(事務局)
審議内容:1)業務報告: 浅野書記理事が、4月の業務報告を行い了承された。
2)会計報告: 原田前会計理事が、4月の会計報告を行い了承された。
3)第38回岐阜県農業高校生海外実習派遣団: 日程が届き調整が行われた。
4)Santander銀行・岐阜県人会口座の署名人変更: 総会議事録の認証が降りた事により手続きを完了する。
5)平成28年度補助金申請書類: 岐阜県国際戦略推進課へ送付。
6)カンポス・ド・ジョルドン日帰り旅行: 最終調整が報告された。

Copyright Brazil Gifu Kenjinkai. All rights reserved.
www.gifukenjinkai.org.br